アストンブランチで出会った車 その④ アストンマーティン DB4 シリーズ2 2014年10月19日(日曜日)

アストンマーティンDB4。

生で見たのは初めてだったので、大感激。
良いコンディションでした。

ピッカピカ。

DB4のリアビュー、テールランプに注目。トライアンプのテールライトを使っています。

このDB4ですが、シリーズ2です。

DB4の場合のシリーズ識別点は、アストンマーティンV8のシリーズ識別点よりも難しいです。

縦長テールランプで、ボンネットの開き方が後ろヒンジだったら、シリーズ1。

縦長テールランプで、ボンネットの開き方が前ヒンジだったら、シリーズ2。

前ヒンジなので、このモデルは、シリーズ2ですね。


DB4のシリーズ3以降は、テールランプが丸型3灯になります。↓


で、フロントのラジェーターグリルですが、シリーズ1からシリーズ3までは格子ですが......↓


シリーズ4以降は、バータイプに変更されています↓

で、シリーズ4とシリーズ5の違いですが、シリーズ5は全長が15フィート(4.57メートル)に延長されたとか。

このあたりは、現物を撮影して比較しないと分かりませんね。

奥深し、DB4・



 ↓  ↓ 応援よろしくお願いします↓ ↓

     
自動車 ブログランキングへ   
 にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村





フィード