エンジンクーラントレヴェルテイカ  という赤灯が点灯 その②

帰ってからいつものように、山和モータースさんに相談しました。


『走行中に度々、エンジンクーラントレヴェルテイカのメッセージ入りで赤色警告灯が点灯するんですが......』

『水温計の針は異常がないんですよね?それならば、センサーがぼけている可能性があります』

『えっ?』

『ボンネットを開けた赤い矢印のところに、ヘッダータンクというものがありまして......』

『はあ......』

『その中にフロート式のセンサーが入っているんですよ、液面が下がってフロートが底面のセンサーに振れると警告灯が点灯するんです』

『はあ......』

『簡単な構造なのですが......ほら......』

『このヘッダータンクの横の部分が白っぽく変色しているでしょ』

『そういえば......』

『これはエンジンの熱でタンクが変形してるんですよ、内部にあるセンサーの動きが悪くなって警告灯が点灯するとすれば、センサーだけの交換だけでなくこのヘッダータンクアッセンブリーごと交換した方がいいかもしれません』

『そうですか......』

『アストンマーティンの部品となる、取り寄せるにも時間がかかるし、いくらかかるか......』

『それでしたら、私が個人的に買ってみます』

『それなら助かります』

ということで、コネを使って部品を探すことにしました。



 ↓  ↓ 応援よろしくお願いします↓ ↓

     
自動車 ブログランキングへ   
 にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

関連記事

  1. 我が愛車、アストンマーティンV8ヴァンティッジ ご対面
  2. 我が愛車、アストンマーティンV8ヴァンティッジ スゥワンウイング
  3. 我が愛車、アストンマーティンV8ヴァンティッジ バッジ
  4. 我が愛車、アストンマーティンV8ヴァンティッジ サイドインテーク
  5. 我が愛車、アストンマーティンV8ヴァンティッジ 内装
  6. 我が愛車、アストンマーティンV8ヴァンティッジ ポップアップナビ
  7. 我が愛車、アストンマーティンV8ヴァンティッジのキー
  8. 我が愛車、アストンマーティンV8ヴァンティッジのエンジン始動前の演出。
  9. 我が愛車、アストンマーティンV8ヴァンティッジのエンジン始動
  10. 我が愛車、アストンマーティンV8ヴァンティッジのギアの入れ方
  11. 我が愛車、アストンマーティンV8ヴァンティッジのサイドブレーキ
  12. 我が愛車、アストンマーティンV8ヴァンティッジのバックギア
  13. 我が愛車、アストンマーティンV8ヴァンティッジの障害物センサー(前部)
  14. 我が愛車、アストンマーティンV8ヴァンティッジの障害物センサー(後部)
  15. 我が愛車、アストンマーティンV8ヴァンティッジのボールペン
  16. 我が愛車、アストンマーティンV8ヴァンティッジのドアの開け方
  17. 我が愛車、アストンマーティンV8ヴァンティッジの内部からのドアの開け方
  18. 我が愛車、アストンマーティンV8ヴァンティッジの傘
  19. 我が愛車、アストンマーティンV8ヴァンティッジの非常用ドアキー
  20. 我が愛車、アストンマーティンV8ヴァンティッジのドアミラーとウインドウの操作スイッチ
  21. 我が愛車、アストンマーティンV8ヴァンティッジの燃料給油口の操作スイッチ
  22. 我が愛車、アストンマーティンV8ヴァンティッジのボンネットの開閉スイッチ
  23. 我が愛車、アストンマーティンV8ヴァンティッジのバックミラー
  24. 我が愛車、アストンマーティンV8ヴァンティッジのトランスミッション
  25. 我が愛車、アストンマーティンV8ヴァンティッジを運転してみました

フィード